スイッチは自ら押すもの!

素直さが成長の原動力かも

恋愛がスタートする瞬間、もしかしたらそれは、ある時突然始まります。初めて会った異性に対してときめいたり、これまでは意識してなかった男友達なのに急に気にかかったり。ふたりで会話をしたいな、相手の事を聞いてみたい、なんて考えていたら、それはきっと恋をはじめる前触れかもしれないのです。

 

好きになった人にあなたを大切に思ってもらえるよう、自分を輝かせるということも本当に大事なことです。何かしらに没頭する男性の姿にキュンとくるのと同じように、相手も没頭している女性の雰囲気にグッとくるはずです。仕事でも家の事でも、好きな事に打ち込みましょう。

 

スイッチをためらわずにおして、恋するためのアクションは、自分で自分を受け入れるためのチャンスでもあります。理想の相手を探すばかりではダメなのです。その人にとってのとっておきの存在に選ばれるように自分自身を向上させ、素敵に輝けるオトナを目指しましょう。